【オススメ】2024年本屋大賞ノミネート作品発表!|ノミネート作品10冊のうち6冊のご紹介!

254 views
本屋大賞2024ノミネート作品

ケイチャン

ケイチャン

本屋さんのお祭り『本屋大賞』
今年の本屋大賞ノミネート作品10冊が発表されました

PR

2024年本屋大賞ノミネート10作品(作品名五十音順)

  • 『黄色い家』川上未映子 / 中央公論新社
  • 『君が手にするはずだった黄金について』小川哲 / 新潮社
  • 『水車小屋のネネ』津村記久子 / 毎日新聞出版
  • 『スピノザの診察室』夏川草介 / 水鈴社
  • 『成瀬は天下を取りにいく』宮島未奈 / 新潮社
  • 『存在のすべてを』塩田武士 / 朝日新聞出版
  • 『放課後ミステリクラブ 1金魚の泳ぐプール事件』知念実希人 / ライツ社
  • 『星を編む』凪良ゆう / 講談社
  • 『レーエンデ国物語』多崎礼 / 講談社
  • 『リカバリー・カバヒコ』青山美智子 / 光文社

2024年本屋大賞ノミネートより、僕が読んだ6作品をご紹介(順不同)

ケイチャン

ケイチャン

当ブログではすでに6冊ご紹介していますが
自分が読んでた本が選ばれていると嬉しいものですよね

そこで改めて
6冊ご紹介いたします ※順不同

「黄色い家」川上未映子

「水車小屋のネネ」津村記久子

「成瀬は天下を取りにいく」宮島未奈

「存在のすべてを」塩田武士

「レーエンデ国物語」多崎礼

「リカバリー・カバヒコ」青山美智子

ケイチャン

ケイチャン

いずれも甲乙つけがたく丙丁しがたい良作品ばかりですが
・・大賞を選ばねばならない

ううむう・・と選考員でもないのに悩む僕ですが
ここは大胆にも無責任に
既読の本から1冊を選ばせていただきます!

ズバリ本年の本屋大賞は

宮島未奈『成瀬は天下を取りにいく』でしょう!!

だってタイトルどおりに天下を取っちゃたら
オモシロイぢゃないですか←そこか~笑

みなさんはどの本が大賞だとおもいますか?

ケイチャン

ケイチャン

本屋大賞の大賞発表は4月10日(水)です。
どの作品が大賞になるのか楽しみですね

PR
カテゴリー:
関連記事