【本の感想】『ポップ・ラッキー・ポトラッチ』奥田亜希子|カネをあげると、人に意見して良いの?

86 views
ポップ・ラッキー・ポトラッチ|奥田亜希子

ケイチャン

ケイチャン

【2024年80冊目】

今回ご紹介する一冊は、

奥田亜希子 著

『ポップ・ラッキー・ポトラッチ』です。

PR

【感想】「カネをあげると、人に意見して良いの?」

贈りもの小説

プレゼントを貰ったら
ちゃんとお礼をするべき
それが正しいことでしょ!
贈与が絡む人間模様を描く物語です

ケイチャン

ケイチャン

高額なプレゼントを貰ったら
後ろめたさを感じませんか?

主人公の相田愛奈は『正しさ』を
生きる背骨とするタイプです
時はコロナ禍まっただ中
マスクはキッチリと着用して
外食&旅行は自粛しましょう!

けど私に友達が出来ないのは
何故だろう?

持ち前の正しさゆえに
ゆく先々でトラブルを起こす愛奈
心機一転と地元・豊橋市から上京して
都内の認可外保育所で働くも
はやくも嫌われて居心地が悪い

そんな時、生来のツキの良さから
引き当てたのが宝くじ2億円です
即座に仕事を辞める愛奈ちゃん
よほど居心地が悪かったのでしょう

そこに転がりこんできたのが
同い年の従妹、忍ちゃんです
地下アイドルの推し活に血道をあげ
家ナシ&借金アリと真逆のタイプ
この2人の同居生活はどうなるのか?

「カネをあげると、人に意見して良いの?」

さて2億円を手にした愛奈ですが
質素&倹約の生活は今までどおり
梅干しを漬けてのつましい食事にも
なんの不満はございません笑

変わったのは贈りものをすること

慈善団体に寄付するのは、まあいいけど
それでは物足りなくなった愛奈は
個人がツイッターで公表している
『欲しいものリスト』からプレゼントするのに
ハマるのです

・・喜ばれるって、気持ちいい!

だが中にはせっかくプレゼントしても
愛奈が望むような喜びと感謝の反応が
ない人もいるんです
・・コイツ、ど~よ?と不満がつのる

愛奈自身も2億円という
身の丈に合わない贈りもの得て
どうして良いのか困惑しているようです
ちょっとくらい贅沢してもいいのに
持ち前の正義感からかそれが出来ません

真逆なのが、しーちゃんこと忍です

図々しくも居候として転がり込んだのに
デカい態度
『欲しいものリスト』からプレゼントを貰っても
「ありがとう」で、終わり

いやいやそこはもっと感謝すべきじゃないの?

と意見する愛奈ですが
しーちゃんには払える対価が
肉体しかないのです・・

しーちゃんの厳しい状況に悩む愛奈
なんとか彼女の役に立ちたいが
価値観が違いすぎるゆえ愛奈の助言は届かない
無力感に囚われます

だが状況が変わります

愛奈がコロナに感染したために
しーちゃんは推しアイドルのラストライブに
行けなくなってしまったのです
・・ドでかい借りを作ってしまった

ラストシーンは愛奈が高級食材をお取り寄せして
しーちゃんをせっせともてなすところで終わるが
借りを返す喜びに「ぐふふ」と
愛奈が笑っているようでした

けどこの後しーちゃんは
地元の豊橋市に帰ると言うんですね

ケイチャン

ケイチャン

また1人となる愛奈が可哀相でした

友人関係を築けない人を描く本作
お金が絡むと対等ではいられない
貸し借りでは友情は築けない
そんなの当たり前だよね

ケイチャン

ケイチャン

ではどうすれば友達になれるのだろうか・・
あなたはどう、思いますか?

作品紹介(出版社より)

『三千円の使いかた』原田ひ香さん驚嘆!

見返りがなくてモヤる!

相田愛奈は、正しいことがなにより強いと信じている。無職の彼女の銀行口座には、幸運に得た約2億円があるにもかかわらず、節制した生活を続けている。その一方で、福祉団体等には多額の寄付をしていた。
そんな愛奈のもとに、無職かつ浪費家の従姉妹・忍が転がり込んできた。さらに、Amazonの<ほしい物リスト>で約3万円分の品を贈った相手から、お礼らしいお礼がないことに愛奈は気づく。
なぜ? どうして? 数々の出来事が正しさセンサーに引っ掛かり、悶々とする愛奈の日々が始まった。

贈与と返礼、お金と正しさを描く著者最高到達点

作品データ

タイトル:『ポップ・ラッキー・ポトラッチ』
著者:奥田亜希子
出版社:U-NEXT 
発売日:2024/4/26

作家紹介

奥田亜希子(おくだ・あきこ)

1983年、愛知県生れ。愛知大学文学部哲学科卒業。
2013年、『左目に映る星』で第37回すばる文学賞を受賞しデビュー。
ほかの著書に『ファミリー・レス』『五つ星をつけてよ』『リバース&リバース』『青春のジョーカー』『魔法がとけたあとも』『愛の色いろ』『愉快な青春が最高の復讐!』『白野真澄はしょうがない』がある。

PR

奥田亜希子の作品紹介

『五つ星をつけてよ』(2016/10/21)
『左目に映る星』(2014/02/05)
『透明人間は204号室の夢を見る』(2015/05/01)
『ファミリー・レス』(2016/05/27)
『リバース&リバース』(2017/11/22)
『青春のジョーカー』(2018/03/26)
『魔法がとけたあとも』(2019/05/21)
『五つ星をつけてよ』(2019/05/01)
『愛の色いろ』(2020/02/18)
『愉快な青春が最高の復讐!』(2020/05/26)
『白野真澄はしょうがない』(2020/10/22)
『青春のジョーカー』(2020/12/23)
『クレイジー・フォー・ラビット』(2021/07/07)
求めよ、さらば』(2021/12/24)
『彼方のアイドル』(2022/01/13)
夏鳥たちのとまり木』(2022/05/19)
ポップ・ラッキー・ポトラッチ』2024/4/26

好きな端末で読書をはじめよう

ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、200万冊以上自分の好きな端末でで読めるよ!

本を読みたいけれど、重くてかさばるから持ち運ぶのは…とお悩みの方にはAmazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。自分のスマホ・PC・タブレットで利用可能。特にスマホはいつでもどこでも、片手で読めるから便利ですよ!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Kindle Unlimited】200万冊以上が読み放題!30日間の無料体験はこちらから▼
プライム会員なら3ヵ月無料!(2024年7月17日まで)

オーディオブックで本を聴こう
ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、12万以上の対象作品が聴き放題!

本を読みたいけれど、活字を読むのは少し苦手、忙しい中でのスキマ時間が活用できれば…とお悩みの方にはAmazonの「Audible」がおすすめです。Audibleはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス。これなら移動中や作業中などいつでもどこでも読書ができます!今なら2ヵ月間の無料体験ができます!(2024年7/22まで)まずは無料体験のお試しからはじめてみてはいかがですか?

【Audible】12万以上の対象作品が聴き放題!2ヵ月間の無料体験はこちらから▼
プライム会員なら3ヵ月無料!(2024年7月22日まで)

PR



カテゴリー:
タグ:
関連記事