【感想】『黒い糸』染井為人|絡み合う糸で、がんじがらめ!

171 views
黒い糸|染井為人

ケイチャン

ケイチャン

【2023年130冊目】

今回ご紹介する一冊は、

染井為人 著

『黒い糸』です。

PR

【感想】「絡み合う糸で、がんじがらめ!」

スリラー小説

愛の絆で結ばれた
縁は、運命の赤い糸
では
悪意で結ばれた
縁は・・何色なの?
戦慄のサイコ・スリラーです

縁というものは
不思議なもの
あなたに伴侶や恋人がいるなら
出会った時にそれを感じましたか?

僕の妻との出会いは
小学校を転校した時でした
小学3年生、新学期4月の
教室の扉を開けた瞬間・・
2人は恋に落ちました
めでたしめでたしww

え?横で妻が
嘘をつくなと抗議してきました
はい、そうですね
ひょろっと小さな転校生の僕を見た妻は
まさかこいつと将来結婚する運命とは
きっと思いもしなかったでしょうね笑

さて物語は
結婚相談所で働く
バツ1、シングルマザーの亜紀さんの
お仕事の場面からスタートします
ノルマのためならば
ちょっと問題のありそうな人でも
顧客登録しちゃったって
しかたないよね

しかし、そいつがとんでもない
モンスタークレーマーとして
亜紀さんを苦しめるんだ
ただでさえ息子が通う小学校で
行方不明者が出て大変なのに
なんでこうトラブルが続くのか?

「絡み合う糸で、がんじがらめ!」

しだいに深刻さを増す
亜紀さんの仕事と
息子が通う小学校での
トラブル

しかし
捨てる神があれば
拾う神もいる
頼もしい同僚と
責任感ある先生の協力を得て
対処してゆくんだ♪

けど
この運命の糸を操る
黒幕は
ホントにあいつなのだろうか?

濃い性格の登場人物が
たくさん出てきますが
僕は先生のお兄ちゃんが
良い味出してるな~
と、思いました

人の学力や性格は
ほとんど遺伝である
努力しても変わらない人は
たくさんいるんだ←
とゆー自説に
ふんふんと感心してしまいました

絡み合う
赤と黒の運命の糸を
解きほぐして
あなたはことの真相に繋がる
正しい糸を掴めるでしょうか?

そしてあなたの小指には
誰と繋がる
何色の糸が
結ばれていると思いますか?

作品紹介(出版社より)

横溝賞出身、『悪い夏』の著者による初のホラーサスペンス

千葉県松戸市の結婚相談所でアドバイザーとして働くシングルマザーの平山亜紀は、仕事で顧客とトラブルを起こして以降、無言電話などの嫌がらせに苦しめられている。
亜紀の息子・小太郎が通う旭ヶ丘小学校の6年2組でも、クラスメイトの女児が失踪するという事件が起きていた。
事件後に休職してしまった担任に替わり、小太郎のクラスの担任を引き継いだ長谷川祐介は、クラス委員長の倉持莉世から、クラスの転入生の母親が犯人だという推理を聞かされて戸惑うが、今度はその莉世が何者かに襲われ意識不明の重体となってしまう。
特定のクラスの周辺で立て続けにおきる事件の犯人は同一なのか、またその目的とは。

作品データ

タイトル:『黒い糸』
著者:染井為人
出版社:KADOKAWA
発売日:2023/8/30

作家紹介

染井為人(そめい・ためひと)

2017年、「悪い夏」で「第37回横溝正史ミステリ大賞」優秀賞を受賞しデビュー。
その他の著作に「正義の申し子」「震える天秤」「正体」がある

染井為人の作品紹介

『悪い夏』 2017/09/29
『正義の申し子』 2018/07/27
『震える天秤』 2019/08/30
『悪い夏』 2017/09/29
『正体』 2022/01/12
『海神』2021/10/19
『鎮魂』2022/5/19
滅茶苦茶』2023/5/10
黒い糸』2023/8/30

関連記事