【感想】『朽ちゆく庭』伊岡瞬|手入れしない庭は荒れるだけさ

222 views
朽ちゆく庭|伊岡瞬

ケイチャン

ケイチャン

【2022年116冊目】

今回ご紹介する一冊は、

伊岡瞬 著

『朽ちゆく庭』です。

PR

【感想】「手入れしない庭は荒れるだけさ」

と、ある一家を描くファミリーサスペンス

不登校で反抗期真っ盛りの中学2年生の息子の描写から始まる
親が何を言っても、スマホでゲームしている
学校も行かないで、部屋でゲームしている
母の手料理を三角コーナーにポイして
インスタント焼きそば食いながら、ゲームしている

不愉快ですね
許せないですね
こんなワガママな奴には罰が当たればいいって思いますが

実は彼こそが一心に家族を繋ぎとめていたのです

本音を言えば関心ごとは自分のことだけ
身勝手な父と母
それぞれが秘密を抱えて
家族は壊れる一歩手前であった

「手入れしない庭は荒れるだけさ」

思春期真っ盛りの息子、真佐也(まさや)くん
実は友達思いの優しい奴でした
しかし知ってしまった母の秘密
まだ中学生の彼はどうしてよいのか
とまどうばかり・・
こんな秘密誰にも相談できやしない!

結果、自分の殻に籠ってしまう・・

さて、そんな一家のそれぞれに
とうとう天罰が下ってしまう
父は汚職
母は浮気
そして真佐也は・・殺人!

一家離散は不可避かと思われるこのトラブルを
バラバラの家庭は乗り切れるのでしょうか?

僕も思春期の息子を持っていますが
難しいモンですね
ついつい小さな子供時代と同じように
接してしまったりしちゃって
機嫌を損ねちゃうこと、ありますよね

でも実は子供のほうも
よく親を見ているものです
そして冷静に親を見定めている
この親はどんな人か・・と

初めは不遜な態度が鼻につく真佐也くんですが
読み終えたときはずいぶんと印象が変わりました
反抗するには理由がある
自分は正しいと信じている親たちは
子供の目線に立って、自分を見つめてみることが
必要なのかも知れませんね

家族をやっていくには不断の努力がいる
放置していると雑草が生えてしまう

僕の家の庭は常に花があり綺麗に整えられています
今の季節はアゲハ蝶がやってきてくれて
楽しませてくれる
妻に感謝ですね

あなたの家の庭は
どんなふうですか?

作品紹介(出版社より)

中堅ゼネコン勤務の父・陽一は仕事でトラブルを抱え、母・裕実子は勤め先の上司と不倫関係に。そして、中学生の真佐也は不登校が続く……。それぞれが秘密を抱える「家族」の行く末とは。壊れゆく家庭を描く“危険”なサスペンス長編。

作品データ

タイトル:『朽ちゆく庭』
著者:伊岡瞬
出版社:集英社
発売日:2022/6/3

作家紹介

伊岡瞬(いおか・しゅん)


1960年東京都生まれ。
2005年『いつか、虹の向こうへ』で第25回横溝正史ミステリ大賞とテレビ東京賞をW受賞しデビュー。
著書に『代償』『痣』『悪寒』『不審者』『仮面』『奔流の海』など多数。

PR

伊岡瞬 の作品紹介

いつか、虹の向こうへ(2005年5月)
145gの孤独(2006年5月)
瑠璃の雫(2008年6月)
教室に雨は降らない(2010年10月)
桜の花が散る前に(2012年8月)
代償(2014年3月)
もしも俺たちが天使なら(2014年6月)
乙霧村の七人(2014年12月)
祈り(2015年3月)
痣(2016年11月)
悪寒(2017年7月)
本性(2018年6月)
冷たい檻(2018年8月)
不審者(2019年9月)
赤い砂(2020年11月)
仮面(2021年6月)
奔流の海(2022年1月)
朽ちゆく庭(2022年6月)

好きな端末で読書をはじめよう

ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、200万冊以上が自分の好きな端末でで読めるよ!

本を読みたいけれど、重くてかさばるから持ち運ぶのは…とお悩みの方にはAmazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。自分のスマホ・PC・タブレットで利用可能。特にスマホはいつでもどこでも、片手で読めるから便利ですよ!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Kindle Unlimited】200万冊以上が読み放題!30日間の無料体験はこちらから▼

オーディオブックで本を聴こう
ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、12万以上の対象作品が聴き放題!

本を読みたいけれど、活字を読むのは少し苦手、忙しい中でのスキマ時間が活用できれば…とお悩みの方にはAmazonの「Audible」がおすすめです。Audibleはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス。これなら移動中や作業中などいつでもどこでも読書ができます!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Audible】12万以上の対象作品が聴き放題!30日間の無料体験はこちらから▼

PR



カテゴリー:
タグ:
関連記事