【感想】『邯鄲の島遥かなり・中』貫井徳郎|それぞれ活躍し懸命に生を繋いでいます

234 views
貫井徳郎『邯鄲の島遥かなり 中』

ケイチャン

ケイチャン

今回ご紹介する一冊は、

貫井徳郎 著
『邯鄲の島遥かなり 中』 です。

PR

【感想】 「それぞれ活躍し懸命に生を繋いでいます」

大河小説

大正期となり
漁労だった主産業が
工業化を遂げ
島民の生活も様変わりしました
興味深い

美貌の麗人イチマツの末裔たちは
選挙に立つもの
会社を経営するもの
役人として島を守るもの

「それぞれ活躍し懸命に生を繋いでいます」

そう、父祖たちから受け継ぎ
今を生きる僕たちと同じように

そして迎える昭和の世界大戦
僻地の島でも戦火は免れなかった!

作品紹介(出版社より)

栄えつつある神生島に、容赦なく戦争の足音が近づく。島の一族の百五十年を描く驚異の大河小説、波乱の第二巻! 一ノ屋の流れを汲む一橋産業は隆盛を誇り、島の人々の暮らしも少しずつ豊かになっていた。初の男子普通選挙が行なわれ、曰くありげな少女が一橋家を訪れる。火口への投身心中の流行を奇貨に、本土からの観光客も増えた。そうした人々の営みと繁栄の裏側で、平和な島にも戦争が影を落とし始めていた――。三ヵ月連続刊行、激動の第二幕へ。

作品データ

タイトル:『邯鄲の島遥かなり・中巻』
著:貫井徳郎
出版社:新潮社
発売日:2021/9/28

好きな端末で読書をはじめよう

ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、200万冊以上自分の好きな端末でで読めるよ!

本を読みたいけれど、重くてかさばるから持ち運ぶのは…とお悩みの方にはAmazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。自分のスマホ・PC・タブレットで利用可能。特にスマホはいつでもどこでも、片手で読めるから便利ですよ!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Kindle Unlimited】200万冊以上が読み放題!30日間の無料体験はこちらから▼

オーディオブックで本を聴こう
ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、12万以上の対象作品が聴き放題!

本を読みたいけれど、活字を読むのは少し苦手、忙しい中でのスキマ時間が活用できれば…とお悩みの方にはAmazonの「Audible」がおすすめです。Audibleはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス。これなら移動中や作業中などいつでもどこでも読書ができます!今なら2ヵ月間の無料体験ができます!(2024年7/22まで)まずは無料体験のお試しからはじめてみてはいかがですか?

【Audible】12万以上の対象作品が聴き放題!2ヵ月間の無料体験はこちらから▼

PR



カテゴリー:
タグ:
関連記事