【本の感想】『墓じまいラプソディ』垣谷美雨|あまり悩むな、人も墓もいずれなくなる

68 views
墓じまいラプソディ|垣谷美雨

ケイチャン

ケイチャン

【2024年78冊目】

今回ご紹介する一冊は、

垣谷美雨 著

『墓じまいラプソディ』です。

PR

【感想】あまり悩むな、人も墓もいずれなくなる

終活コメディ

あなたと同じ墓には入りません!
義母の時限爆弾のような遺書から始まる
墓問題を描く
みんなの物語です

ケイチャン

ケイチャン

あなたが最後にお墓参りしたのは
いつですか?

新潟県の実家で問題発生!
いつも控えめだった義母は
恨みつらみを溜め込んでいたのか
夫の墓には入らないと遺言したのだ

こりゃあ、面白いわww

と、不謹慎に喜ぶのが
メインキャラの1人である
東京に住む次男の嫁
松尾五月(まつお さつき)さんです
跡取り息子のヨメなのに
いったいどういう了見なのか?

天然かつ徹底的なリアリストの
五月にとって墓なぞどうでもいいこと
そんな彼女の生暖かい(?)視線のなか
松尾家の親兄弟親戚は
ご立派なお墓をどうするのか
悩むのでした

「あまり悩むな、人も墓もいずれなくなる」

ケイチャン

ケイチャン

家ごとに墓石を建てる
そんな現在のスタイルになったのは
つい最近のことだったんですね
知らなかった!

しかしこのお墓スタイルは
今、変わろうとしています
何故って、墓守が
いなくなるからです

そして嫁となった女性たちが
義父母のお墓に入るのを
嫌がるからです

ケイチャン

ケイチャン

そりゃそうだ!
どっちか選べるなら
自分の親のお墓に
入りたいですよね

物語はお墓の問題から
嫁という名の家政婦状態であった
女性たちがNO!と叫ぶ様子が
描かれて行きます

それに比べて男たちの能天気なこと

時代が変わり女性の意識も変わったことに
無神経にも、気が付かない
あなたと同じ墓には入りません!
と言われてやっと気が付くんだ
・・俺は嫌われていたのか・・と

ケイチャン

ケイチャン

こりゃ、ダメですね笑

人生の終盤において
長年連れ添った妻から
こんなこと言われてしまったら
もうガッカリです

ケイチャン

ケイチャン

僕も気を付けなきゃだわ

お墓問題から
男尊女卑のジェンダー論に発展するも
五月さんをはじめとする欠点だらけの
しかし楽しい登場人物たちのおかげで
笑って考えさせられるエンタメとなっています

ケイチャン

ケイチャン

さて、あなたは
ご自分のお墓をどうしますか?

作品紹介(出版社より)

「夫の墓には死んでも入りたくない」義母の遺言から始まった墓問題。それは親類や子供たちを巻き込み、墓の必要性などを考えるきっかけになっていく。「遺骨は燃えるゴミで」と言いたくなるほど面倒な、明日は我が身の墓騒動小説。

作品データ

タイトル:『墓じまいラプソディ』
著者:垣谷美雨
出版社:朝日新聞出版
発売日:2023/12/20

作家紹介

垣谷 美雨(かきや・みう)

1959(昭和34)年、兵庫県生れ。明治大学文学部卒。2005(平成17)年、「竜巻ガール」で小説推理新人賞を受賞し小説家デビュー。結婚難、高齢化と介護、住宅の老朽化などの社会問題や、現実に在り得たかもしれない世界を題材にした小説で知られる。著書に『リセット』『結婚相手は抽選で』『七十歳死亡法案、可決』『ニュータウンは黄昏れて』『夫のカノジョ』『あなたの人生、片づけます』『老後の資金がありません』『女たちの避難所』『夫の墓には入りません』『姑の遺品整理は、迷惑です』『うちの子が結婚しないので』などがある。

PR

垣谷 美雨の作品紹介

『優しい悪魔』(2008/6/20)
『竜巻ガール』(2009/6/11)
『夫の彼女』(2011/4/22)
『禁煙小説2011/12/15)
『エール!』(2013/4/5)
『夫のカノジョ』(2013/10/1)
『あなたの人生、片づけます』(2013/11/6)
『結婚相手は抽選で』(2014/6/12)
『if: サヨナラが言えない理由』(2014/11/11)
『避難所』(2014/12/22)
『七十歳死亡法案、可決』(2015/2/10)
『ニュータウンは黄昏れて』(2015/6/26)
『子育てはもう卒業します』(2016/7/13)
『あなたの人生、片づけます』(2016/11/10)
『後悔病棟』 (2017/4/6)
『女たちの避難所』(2017/6/28)
『老後の資金がありません』(2018/3/23)
『夫の墓には入りません』(2019/1/22)
『農ガール、農ライフ』(2019/5/15)
『うちの子が結婚しないので』(2019/9/27)
『あなたのゼイ肉、落とします』(2019/11/14)
『うちの父が運転をやめません』(2020/2/21)
『リセット』(2020/4/16)
『定年オヤジ改造計画』(2020/9/11)
『希望病棟』(2020/11/6)
『四十歳、未婚出産』(2021/2/4)
『代理母、はじめました』(2021/2/20)
『もう別れてもいいですか』(2022/1/7)
『姑の遺品整理は、迷惑です』(2022/4/14)
あきらめません!』(2022/5/25)
墓じまいラプソディ』2023/12/20

好きな端末で読書をはじめよう

ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、200万冊以上が自分の好きな端末でで読めるよ!

本を読みたいけれど、重くてかさばるから持ち運ぶのは…とお悩みの方にはAmazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。自分のスマホ・PC・タブレットで利用可能。特にスマホはいつでもどこでも、片手で読めるから便利ですよ!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Kindle Unlimited】200万冊以上が読み放題!30日間の無料体験はこちらから▼

オーディオブックで本を聴こう
ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、12万以上の対象作品が聴き放題!

本を読みたいけれど、活字を読むのは少し苦手、忙しい中でのスキマ時間が活用できれば…とお悩みの方にはAmazonの「Audible」がおすすめです。Audibleはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス。これなら移動中や作業中などいつでもどこでも読書ができます!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Audible】12万以上の対象作品が聴き放題!30日間の無料体験はこちらから▼

PR



カテゴリー:
タグ:
関連記事