【感想】『クロコダイル・ティアーズ』雫井脩介|人は信じたいことしか、信じない

246 views
クロコダイル・ティアーズ|雫井脩

ケイチャン

ケイチャン

【2023年20冊目】

今回ご紹介する一冊は、

雫井脩介 著

『クロコダイル・ティアーズ』です。

PR

【感想】「人は信じたいことしか、信じない」

サスペンス小説

その女は
稀代の悪女なのか?
それとも
生粋の淑女なのか?

疑惑の連鎖が家庭を蝕む
緊迫のサスペンスドラマです

跡取り息子が殺されてしまった!
犯人は嫁の元カレ
悲しみに暮れているようだが
本当は彼女が息子を
殺させたのではないのだろうか?

物語は跡取り息子を失った
老舗の陶器店を営む夫婦が
未亡人と孫を引き取り
同居するうちに
疑惑を募らせる過程が
緊張を持って描かれてゆく

その嫁の想代子(そよこ)とは
男好きのするくっきりとした美貌なのに
自己主張が無く
感情表現も少ない
おしとやかな様子

しかしその姿が逆に
息子を失った老夫婦の
疑惑を高めるのだ
殺人の黒幕は想代子じゃあないのか?

「人は信じたいことしか、信じない」

物語は
疑いを募らせ犯行の関与の
証拠を探す、母親と
孫と店を失うことを恐れ
嫁を信じたい、父親と
さらに関係者から見た視点で
想代子の姿が語られます

その心証は・・ほぼ黒でした

そして最終章で
想代子の視点から
真実が語られて
物語の幕が降ります

さあ真犯人は想代子だったのか?
それは読んでのお楽しみ笑

さて想代子の涙で閉じられる
ラストシーンですが
様々な解釈が出来る
この涙の訳

僕は真実の信頼を
愛する人から得ることが
できなかった自分に対する
憐憫の涙だと感じました

悪女なのか?淑女なのか?
女の多面性が魅力的な本作品
緊迫をはらむ日常生活でも
こんな女性と暮らしてみたいって
あなたは思いますか?

作品紹介(出版社より)

【第168回 直木賞候補作】
ベストセラー作家、雫井脩介による「究極のサスペンス」

この美しき妻は、夫の殺害を企んだのか。
息子を殺害した犯人は、嫁である想代子のかつての恋人。被告となった男は、裁判で「想代子から『夫殺し』を依頼された」と主張する。犯人の一言で、残された家族の間に、疑念が広がってしまう。

「息子を殺したのは、あの子よ」
「馬鹿を言うな。俺たちは家族じゃないか」

未亡人となった想代子を疑う母親と、信じたい父親。
家族にまつわる「疑心暗鬼の闇」を描く、静謐で濃密なサスペンスが誕生!

「家族というのは、『お互いに助け合って、仲睦まじく』といった一面が取りざたされることも多いですが、そうじゃない部分もあります。ある種の運命共同体であるからこそ、こうしてほしいという願望を押しつけあったり、求めあったりして、生きづらさも生んでしまう。だからこそ、ドラマが生まれる。家族が一枚岩になれないときに生ずる『心の行き違い』は、サスペンスにしかならない」(著者インタビューより)

全国の書店員さんから、驚愕と感嘆の声が届いている傑作をぜひ!

作品データ

タイトル:『クロコダイル・ティアーズ』
著者:雫井脩介
出版社:文藝春秋
発売日:2022/9/26

作家紹介

雫井脩介(しずくい ・しゅうすけ)

1968年生まれ。愛知県出身。専修大学文学部卒業。
2000年、第四回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作『栄光一途』で作家デビュー。
2004年に『犯人に告ぐ』がベストセラーに。同年の「週刊文春ミステリーベスト10」で第一位となり、第七回大藪春彦賞も受賞した。

PR

雫井脩介の作品紹介

『栄光一途 』2000/01/01
『虚貌』 2001/09/01
『白銀を踏み荒らせ』 2002/03/01
『火の粉』 2003/01/01
『犯人に告ぐ』 2004/07/01
『クローズド・ノート』 2006/01/31
『ビター・ブラッド』 2007/08/01
『犯罪小説家』 2008/10/01
『殺気! 』2009/09/16
『つばさものがたり』 2010/07/29
『銀色の絆』2011/11/10
『途中の一歩(上)』 2012/08/31
『途中の一歩(下)』 2012/08/31
『検察側の罪人』2013/09/11
『仮面同窓会』 2014/03/20
『犯人に告ぐ2 闇の蜃気楼』 2015/09/16
『望み』 2016/09/05
『引き抜き屋⑴鹿子小穂の冒険』 2018/03/15
『引き抜き屋⑵ 鹿子小穂の帰還 』2018/03/15
『犯人に告ぐ⑶ 紅の影 』2019/08/21
『霧をはらう』 2021/07/28
クロコダイル・ティアーズ 』2022/09/26

…など多数



好きな端末で読書をはじめよう

ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、200万冊以上が自分の好きな端末でで読めるよ!

本を読みたいけれど、重くてかさばるから持ち運ぶのは…とお悩みの方にはAmazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。自分のスマホ・PC・タブレットで利用可能。特にスマホはいつでもどこでも、片手で読めるから便利ですよ!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Kindle Unlimited】200万冊以上が読み放題!30日間の無料体験はこちらから▼

オーディオブックで本を聴こう
ケイチャン

ケイチャン

小説もビジネス書も、12万以上の対象作品が聴き放題!

本を読みたいけれど、活字を読むのは少し苦手、忙しい中でのスキマ時間が活用できれば…とお悩みの方にはAmazonの「Audible」がおすすめです。Audibleはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス。これなら移動中や作業中などいつでもどこでも読書ができます!まずは30日間の無料体験からはじめてみてはいかがですか?

【Audible】12万以上の対象作品が聴き放題!30日間の無料体験はこちらから▼

PR



カテゴリー:
タグ: